tel.0138-84-1009

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長あいさつ

当医院は落ち着いた空間と親しみやすさをモットーに、お子様から、御年輩の方まで、幅広い年代の方がリラックスできる治療を心掛けております。
毎日の生活が、笑顔で満ち溢れ、おいしく楽しいお食事ができるよう最善の力を尽くして、お手伝いさせて頂きたいと思います。歯医者さんが、怖くて治療に通えない方や、初めてのお子様の治療など、歯科治療に対して不安のある方は、遠慮なくご相談いただければと思います。

院長 長谷川 愛 はせがわ あい

経歴
  • 平成12年 日本歯科大学東京校卒業
  • 平成13年 日本歯科大学附属病院臨床研修終了
  • 平成13年 長谷川デンタルクリニック勤務
  • 平成24年 あい歯科医院開院

診療科目

一般歯科

一般歯科では、むし歯や歯周病の治療を行います。当院の方針は、歯をなるべく抜かずに治療するということです。患者様の本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療にあたります。 また、入れ歯のご相談も承ります。入れ歯は患者様個人に最適な咬み合せのものをご用意します。種類も豊富にありますので、お気軽にご相談ください。


小児歯科

子供の頃、歯医者さんで怖い思いをしたことのある方も多いと思います。そのような経験をすると、大人になっても歯医者さんへ行くことをためらってしまいがちです。
当院では、決して無理にお子様を治療することはございません。本格的な治療の前に、コミュニケーションを取りながら歯科医院に慣れていただきます。お子様がスタッフと打ち解け、自ら口を開いてくれるようになるまで、時間をかけてゆっくりと対応させていただきます。
丈夫で美しい歯は、一生の財産です。子供の頃から年齢に合わせたケアを行い、いつまでも自分の歯を大切にしていきましょう。


インプラント

歯を失った場合の治療方法には主に「インプラント」「入れ歯」「ブリッジ」があります。インプラントとは、失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着する治療法です。入れ歯やブリッジとは異なり、インプラントはしっかりと顎に固定されるため、まるで自分の歯と同様の感覚で、会話や食事を楽しめるようになります。


審美歯科

むし歯を治療して削った部分には、金属のつめものやかぶせものを入れるのが一般的でした。しかし、これらは金属アレルギーを引き起こしたり、見た目が不自然になったりするなどのデメリットがありました。そこで最近では、セラミック等の素材を用いて、天然歯のような見た目に仕上げる方も増えています。 審美歯科治療は、単に見た目だけを良くする治療ではございません。かみ合わせや、お口全体の調和、耐久性なども考慮して、最適な治療法を提案いたします。銀歯が気になる方、歯が欠けてしまった方、丈夫で綺麗なつめものを入れたい方は、是非ご検討ください。


ホワイトニング

加齢、遺伝、食べ物、タバコなどにより歯は次第に黄ばんでいきます。この歯の黄ばみを削ることなく、歯にホワイトニングジェルを塗って白くしていくのが、ホワイトニング治療です。院内で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングがあります。


入れ歯(義歯)

毎日使う入れ歯は、食事や会話など、日常生活とも密接にかかわる大切なものです。当院では、しっかりと患者様のご希望を伺い、時間をかけて丁寧に、お口に合った入れ歯を作成いたします。付けごこちが優しい入れ歯や、目立たないバネの入れ歯もご提供させていただいております。まずは当院までご相談ください。

▲ページトップ